元開発者が作ったパチンコ・スロットのまとめサイト

裏パチ速報


まとめ

「どう落とし前つけてくれんの?」パチンコ店のヤバい客 「うちのもんがビビって打てなくなっちまったんだよ」

投稿日:

今まで仕事をしてきた中で、何万人という人と向き合ってきました。時には"ヤバい人"と遭遇することも。前回はパチンコ店で「嘘だったらテメーの命(タマ)とるぞ」と言われた時のことを綴りましたが、今回もパチンコ店で現場リーダーをしていた時に出会った"すごいお客さん"について綴ります。
僕自身、立派な人間でもないですが、それでも通常では中々お目にかかれないお客さんはいます。パチンコ店に限らずいつどんな人と遭遇するのかわからないのは確かなので、予防の観点も含めてお伝えしますね。
「至急対応頼む」と言われ向かうと、 "いかにも"な男性が2人
パチンコ店の現場リーダーとして働いていた約20年前、店長不在時のトラブル対応は僕の仕事でした。学生が大当たりするたびに騒いでいれば他のお客さんから「どうにかしてくれ」とクレーム。
ちょっとビビりながら「ここ部室じゃないんだけど。騒ぐなら出てって」と時に強気に出たり、トイレだけ使って帰っていくキャッチのお兄さんには「公衆トイレのように使ってるけどここ一応お店ね」なんて偉そうに言ったりしたものです。
ある日、大きなトラブルが起きました。他店のメダルを使ってパチスロを打っているお客さんにアルバイトの男の子が注意をしたんです。パチスロは店舗ごとにお金を入れてメダルに交換して遊ぶんですが、他店で使いきれなかったメダルで遊ぶ人もたまにいるんです。
注意と言っても注意したスタッフは丁寧にしっかりと説明し、下手に出ながらもうまいこと退店を促しました。でも後日、いつもどおりに出勤すると、スタッフがざわついていました。
「至急対応頼む」と、何がなんだかわからず向かうと、スーツをバシッと着て、サングラスに髭の"いかにも"な男性が2人。相手は「裏稼業のもんだ」と言った時点で恐喝になるので口にしないものの、遠回しの言い方ですぐにそっちの人だとわかりました。なぜそんな人が?と聞くと、アルバイトが他店のメダルを使っている人を注意したことが原因だといい、
「おたくのスタッフがうちのもんに注意したから、うちのもんがビビっちゃってスロット打てなくなっちまったんだよ。どう落とし前つけてくれんの? あんたその時のリーダー? どうすんの、これ」
と目の前で言われるということに。なにやら紙を取り出し、「ここにサインしろ」と言うわけです。お金の請求や名刺などを出した時点で恐喝になることをわかっている相手は、絶対にお金の話はしてこない。
こっちも怖いながらも毅然とした態度で臨みます。結果、弁護士を挟むことで事なきを得ました。
↓続きはリンク

https://article.yahoo.co.jp/detail/8104a03b287d020f02bd6e1c5c7100ec135be5d0

-まとめ

Copyright© 裏パチ速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.